九州・大分県で採水された「日田天領水」は、
「体にやさしく、おいしい水」として愛飲者が増えています。
赤ちゃんのためにも安心な水を選びたいマザーは注目です!

 


 

「日田天領水」は、大分県日田市の深い地下深層からくみ上げたミネラルウォーター。天然のミネラルをバランスよく含み、おいしくて飲みやすい軟水だ。原水のままでも人の体に良い弱アルカリ性に保たれ、赤ちゃんや小さな子どもの体にもやさしい。
「『日田天領水』が家に届いてからは、家族みんなが水をよく飲むように。後味がすっきりして、まろやかでおいしい。豊もお風呂上がりにゴクゴク飲んでいます」と、今回試した土屋さん。
水の安全性が心配な今、豊くんを母乳で育てている土屋さんも、「赤ちゃんや家族のために、安心なお水を選びたい」と考えるお母さんのひとり。「日田天領水」は、地表の汚染の影響を受けないほど深い地下からくみ上げられ、細菌類や放射性物質などの品質検査を定期的に行っており、授乳中でも安心だ。
「天然活性水素水」とも呼ばれる「日田天領水」は、体にいいとされる活性水素が、天然のままたっぷり含まれているのも魅力。
「お米を炊いてみたら、新米みたいに甘くてふっくら、ピカピカのごはんになりました。ミネラルが豊富で、健康にいいのもうれしい」

赤ちゃんが飲む水は、衛生面も気になるところ。専用ウォーターサーバー「B.I.B型」は、一般的に使われている硬質の「ガロン型」と違い、空気が入りにくく、雑菌が繁殖しにくい新構造。最後まで、清潔でくみたての鮮度をキープしたフレッシュな水を飲むことができる。
水質、衛生面、安全性。お母さんが気になる点をクリアした、赤ちゃんにも安心なミネラルウォーターだ。

 
                                 写真◯鍵岡龍門 取材・文◯松沢陽子
 

 
 
 

「日田天領水」は人の体に合った弱アルカリ性。硬度は約32mg/ℓと、日本人が飲みやすい軟水で、赤ちゃんや授乳中のお母さんにも負担をかけないミネラルウォーター。赤ちゃんのミルクにも安心して利用できる


 
 
 
 
今なら10ℓ用のサーバー(通常価格2万3100円)が無料でレンタル可能。さらに、短時間でお湯がわく「湯わかしケトル」(1ℓ用)もプレゼント。ケトルはサーバー本体にあるコンセントジャックにつないで使える
 
 

ウォーターサーバーは「バッグ・イン・ボックス型」を使用。やわらかいポリエチレンバッグは水が減るとしぼみ、空気や雑菌が入りにくい構造。飲み終えるたびに注ぎ口ごと交換できるので、最後の一滴まで衛生的

 
 
 
 


 

 
水が入ったポリエチレン製の容器を段ボールで外装。使用後は家庭ごみとして処分できる。ウォーターサーバーは幅31.9㎝、奥行42㎝、高さ57.1㎝とコンパクト。冷却専用 

10ℓサイズ 2個セット
全国統一価格 3045円(送料込)
 
 
  ウォーターエナジー株式会社
0120-4132-11  FAX.092-891-2887
(平日8:30〜20:00 ※お盆と年末年始除く/日祝8:30〜18:30)
http://www.waterenergy.co.jp/ 






 

一覧を見る

2015.09.18
日田天領水