理想をカタチに

3月は旅立ちの季節です。この春、転園予定の2歳の息子にその事をどう伝えようか、初めて出来たお友達や大好きな先生とのお別れを経て、新しい環境へうまく馴染めるかなぁなど、もやもや考え日々を過ごしております。ま、別れあれば出会いありですよね。

さてさて、今回は“子育てにより良い環境”を求め、4ヶ月前に東京から湘南へ移住した市川さんのお宅をご紹介したいと思います。ご夫婦・娘さん(3歳)・息子さん(1歳)の4人暮らしです。



「北鎌倉」駅から徒歩10分の静かな住宅街。ゆったりとしたお庭には、大きな栗の木と柿の木が並んであります。実や緑がたわわな季節は、より素敵でしょうね。



築43年の戸建賃貸です。木造2階建て62㎡の間取りは、1階にLDKと水まわり、2階に居室が2部屋あります。



広過ぎず狭過ぎず、お子さまがまだ小さい4人家族にぴったりな印象。四方の窓からは明るい日が差し込み、風が抜け、家族が集う丸い食卓からは生い茂る緑が臨めます。



リビングから一続きのウッドデッキ。レジャーシートを敷いてブロック遊びをしたり、時には子ども部屋にも早変わり。



キッチンの横にはパパお手製のKIDSスペース。



なんとベビーゲートもDIY! 優しさが伝わる、可愛らしい雰囲気が堪らないですね。



2階のフローリングの洋室には置き敷きタイプの畳を。陽だまりでごろごろしたり、まだよちよちの息子くんもこれなら安心◎



蚊が少ない時期限定だそうですが、時には友人を招いて庭で食事をすることも。大人も子どもも楽しいひと時。



わざわざピクニックに出掛けなくても十分楽しく、家からスープを運んで食べれる贅沢さ。何気ない日常が豊かですよね。




今後は庭に畑やウッドデッキを作る予定だそうです。お日様をたっぷり浴びて、土に触れる生活、自分たちの理想に向かって軽やかに前進する市川ファミリーが、とても眩しく見えました。

 
お宅拝見の様子は『戸建暮らし』のサイトでもご紹介しているので、よかったらぜひ覗いてみてくださいな。
 

『戸建暮らし』
http://kodatekurashi.com/


 

サイコノゾミ
個人事業主『サイコ34号棟』の屋号で不動産のPR・ライターとして活動。夫と息子(2歳)とフレンチブルドック(5歳♂)と築40年の賃貸戸建て暮らし。