東京で川遊び・・・そして悲劇は起こった。

 

2018.06.06
 

こんにちは。この前、満員電車でなぜかこうばしい香りがしたので周りを見てみると、おばさんがボリボリいい音をさせながらおかきを食べていました・・・。満員電車でおかきをフツーに食べている人は初めて見ました! あんなギュウギュウの中、おかきを袋から取りだしてはボリボリ食べ、そしてまた取り出してはボリボリ食べるその匠の技に思わず見とれてしまいました・・・(笑)
さすがに満員電車でおかきを食べる勇気はまだない小心者のオイトギです。

一週間働いて、日曜日位ゆっくり休みたいママの気持ちなんてこれっぽっちも気にも留めず、なぜか休みの日だけ無駄に早起きしてくれる、とっても親孝行で優しい娘たちが、暑いから川で遊びたい!とギャーギャーうるさいので、正直気持ちはのらないけども(笑)、自宅の近くにある野川に行って川遊びしてきました。

  野川沿いに咲いているアジサイ。梅雨の始まりを感じさせますね。キレイ!

野川沿いに咲いているアジサイ。梅雨の始まりを感じさせますね。キレイ!

この日は暑かったので、川にきている家族が結構いました。みんな考える事は一緒! 日曜日は近場で遊ばせて次の日の仕事にそなえる!(笑)

草の中をかき分けて何とか川に入る事に成功!あ〜、暑い、母はもう既に帰りたいぞ、娘たちよ。

  スボンをぎりぎりまでたくしあげて野川に入り、何かを捕まえようとしている長女。パパに似て無駄に美脚。う、うらやましい〜!

スボンをぎりぎりまでたくしあげて野川に入り、何かを捕まえようとしている長女。パパに似て無駄に美脚。う、うらやましい〜!

  「とったど〜〜〜!!」魚かと思いきや、アメンボ。そしてまた次もアメンボ。その次もアメンボ。     

「とったど〜〜〜!!」魚かと思いきや、アメンボ。そしてまた次もアメンボ。その次もアメンボ。

 

  アメンボばっかり・・・これ獲って嬉しいのか甚だ疑問の母。    

アメンボばっかり・・・これ獲って嬉しいのか甚だ疑問の母。

 

  「なんかつかまえる〜!」とはりきる次女。

「なんかつかまえる〜!」とはりきる次女。

次女が大物(どうせアメンボでしょうが 笑)を捕まえようとしていた矢先に悲劇がおこります・・・。なんと! というか案の定、苔ですべって転んで川の中に尻もちついてしまいました〜〜〜!!!いや〜キミは絶対やると思っていたよ、母は。

結局、おへそ辺りまでびちょびちょになってしまいました!

  川に尻もちついた瞬間を逃してしまうという、カメラマンとしては大失格の私・・・。    

川に尻もちついた瞬間を逃してしまうという、カメラマンとしては大失格の私・・・。

 

  あなたは猫か?というくらい、服が濡れた事で大泣きし始める次女。そんなに濡れるのがいやならそもそも川で遊ぶな〜!!と心の中で叫ぶ私。

あなたは猫か?というくらい、服が濡れた事で大泣きし始める次女。そんなに濡れるのがいやならそもそも川で遊ぶな〜!!と心の中で叫ぶ私。

家が近いし、水に濡れても楽しいだろう!と夫婦ともに思っていたので着替えも持ってきておらず、もう帰ろう!ということに。
その間も「服が濡れてるのが気持ち悪い〜!いやだ〜〜!!着替えたい〜〜!!」とずっと泣きっぱなしの次女。腹式呼吸なので泣き声が一里先まで聞こえそうなボリュームです。

  土手をパンイチで泣きながら走る次女。周りの家族からも大注目の彼女です!(母は恥ずかし〜よ〜!!)

土手をパンイチで泣きながら走る次女。周りの家族からも大注目の彼女です!(母は恥ずかし〜よ〜!!)

なかなか泣き止まない次女。しょうがないので奥の手です。近くの公園でおやつを食べる事にしました。

するとピタッと泣き止む次女。一体さっきまでの大泣きは何なんだ〜〜!!! さすが我が家の食いしん坊担当です。期待を裏切りません。

今度から常におかしを持参しよう。そうしよう、そうしよう、絶対にそうしよう。(ちなみに次女が一番好きなおかしはソフトサラダせんべいです。あの塩気がたまらんらしい・・・笑)

  泣きっぱなしだったので目が腫れております(笑)    

泣きっぱなしだったので目が腫れております(笑)

 

おやつを食べた後、家に帰ってからシャワーを浴びて着替えて川遊び終了〜。結局アメンボがほとんどでしたが(あとは半分腐っているゴルフボール 笑)近くに遊べる川があるのは良かったな〜、と思った一日でした。
明日からまた仕事がんばろう〜っと。
 

川遊び、水遊びにもってこい!やわらかくて、すぐ乾くオーガニックコットンの天衣無縫のタオル、tocotocoマーケットで絶賛販売中です。ギフトにも良いですね〜!

【天衣無縫のタオル・タオルギフト】
https://market.tocotoco-mag.com/products/detail.php?product_id=203

 

老伽真由美
東京都調布市在住。ハンガリー人のご主人、おませな小学生の長女と食いしん坊の保育園児の次女の四人暮らし。WEB制作会社で子供服のネットショップ、食品ブランディングの企画や運営担当をマルチにこなしつつ、地元を盛り上げる「調布企画組」のメンバーとしても活躍中。

老伽真由美
東京都調布市在住。ハンガリー人のご主人、おませな小学生の長女と食いしん坊の保育園児の次女の四人暮らし。WEB制作会社で子供服のネットショップ、食品ブランディングの企画や運営担当をマルチにこなしつつ、地元を盛り上げる「調布企画組」のメンバーとしても活躍中。