日本各地の隠れた逸品があふれる「旅するいっぴんいち」

 

2019.3.25
 

こんにちは。花粉症なので毎日マスク通勤しているのですが、マスクしているとメイクしなくても顔半分隠れるので最近アイメイクしかやらない相変わらずズボラなオイトギです。(この際年中マスクでもいい位だ!)

3/21(祝)虎ノ門にある旅するマーケットで開催されたイベントに家族で行ってきました。心配されていた天気にも恵まれ当日はおでかけ日和!(その代わり風がものすごかったですが)

今回は各地のその土地らしいモノをその土地の物語と一緒にお届けする、その名も「旅するいっぴんいち」。全国津々浦々の逸品が虎ノ門の新虎通りに並びました。

「いっぴんいち」は調布のパパたちがやっている会社、パッチワークスが企画しているので調布の人たちが結構来ていて、ここはほんとに虎ノ門かと思う位慣れ親しんだ雰囲気で良かったです。

いつも通りお調子者の夫。

いつも通りお調子者の夫。

新虎通りに各地のお店が並びます。

新虎通りに各地のお店が並びます。

三重県鈴鹿市の「It大福」。パッケージもかわいい。迷った末、粒餡×クリームを購入!

三重県鈴鹿市の「It大福」。パッケージもかわいい。迷った末、粒餡×クリームを購入!

静岡県富士市の「富士山もち最中」。富士山の湧き水を使用しているそう。外国人喜びそう!

静岡県富士市の「富士山もち最中」。富士山の湧き水を使用しているそう。外国人喜びそう!

さて、会場につくやいなや娘たちが真っ先に向かったのはまくら投げコーナー。ピローファイター(!!)が集まる大会静岡県伊東市から、全日本まくら投げ大会インストラクターの大塚眞さんが投げ方を伝授してくれます。

まずは長女が挑戦!枠に当たったりしてうまく的が落ちず、結構難しい。なんとか3的くらいを落としてお煎餅をゲットしました。次女まくら投げもしてないくせにお煎餅を何枚ももらい、あげくのはてに景品でもない柿ピーまでもらうという相変わらずの食いしん坊。(お店の方たち、優しく接していただきありがとうございました&次女が食べまくってすみませんでした・・・。)

blog19_05.jpg
小さいまくらを的に向けて投げます。楽しい〜!

小さいまくらを的に向けて投げます。楽しい〜!

見事茨城県つくば市の日升庵の手焼きせんべいをゲット!

見事茨城県つくば市の日升庵の手焼きせんべいをゲット!

 そして次に次女が行くお店はやはり食べ物系!「食べたい、食べたい〜、買って、買って〜!」と買うまでしつこく付きまといます。根気に負けて(うるささに負けてとも言う)いくつか購入。こやつは口に食べ物が入っている間だけは静かになるのです。嗚呼、ひとときの平和・・・。すぐに去って行く貴重な静寂よ・・・。

結局私が食べられたのは焼き芋半分だけ。嗚呼、お餅も最中も一口母にくれる優しさは我が娘たちにはないのだろうか、なんとも嘆かわしい上、お腹すいた!まあ、喜んでいたからいっか!

お友だちと試食のみかんを食べ尽くす勢いの次女。や、やめてくれ〜!

お友だちと試食のみかんを食べ尽くす勢いの次女。や、やめてくれ〜!

宮崎県日南市から「りょーじさんのピーマン」。生で食べられるくらい苦くない!

宮崎県日南市から「りょーじさんのピーマン」。生で食べられるくらい苦くない!

ピーマンの食べ歩き。宮崎県の日南市の女子の間で流行っているそう!(嘘です)

ピーマンの食べ歩き。宮崎県の日南市の女子の間で流行っているそう!(嘘です)

熊本県菊池市のべにはるかの焼き芋。ねっとり甘くて美味しかったです。

熊本県菊池市のべにはるかの焼き芋。ねっとり甘くて美味しかったです。

どこから持って来たのかわからない警備棒を振る次女。やはり子どもは棒が好きだな!

どこから持って来たのかわからない警備棒を振る次女。やはり子どもは棒が好きだな!

 終わる頃には完売するお店もでてきてイベントは大盛況でした。出店者の人たちとパッケージデザインについて語ったり、地域の知られざる食の話も聞けたりと、各地域を身近に感じられる日でした。みなさんお疲れ様でした!

長女が勉強さっぱりやってないけど、人生勉強にはなったと思うことにして自分を納得させるとしよう。虎ノ門でピーマン食べ歩きなんてきっとこの先なかなか経験できなさそうだしね。二人ともたくさん遊んだから疲れたのか電車の中で寝てしまいましたとさ。

さて、明日からまた仕事がんばろ〜っと!

blog19_14.jpg

-------------------------------------------------------------------------

旅するマーケット 

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる「旅するマーケット」。

各地の旬の食材や郷土料理を「食べる場」、地域に根付く繊細で丁寧なものづくりを体験できる「創る場」、そして新鮮な地域の食材や加工食品が買える「市場」です。

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、東京を代表する都市空間を舞台に、日本各地の新たな価値を創造し、発信する場所です。

 https://www.tabisuru-market.jp/

-------------------------------------------------------------------------


老伽真由美
東京都調布市在住。ハンガリー人のご主人、おませな小学生の長女と食いしん坊の保育園児の次女の四人暮らし。WEB制作会社で子供服のネットショップ、食品ブランディングの企画や運営担当をマルチにこなしつつ、地元を盛り上げる「調布企画組」のメンバーとしても活躍中。

老伽真由美
東京都調布市在住。ハンガリー人のご主人、おませな小学生の長女と食いしん坊の保育園児の次女の四人暮らし。WEB制作会社で子供服のネットショップ、食品ブランディングの企画や運営担当をマルチにこなしつつ、地元を盛り上げる「調布企画組」のメンバーとしても活躍中。