tocotoco×TURNS コラボレーションイベント 「おしゃべりじかん」


出産をしてからの毎日、お母さんは日ごろの子育ての疑問や感動したことなど、たくさん経験されているのではないでしょうか?赤ちゃんとともに多くの“はじめて”と出会っているでしょう。

親子雑誌『tocotoco』と地域の暮らしをご紹介する雑誌『TURNS』では、赤ちゃんのいるお母さんが持つ、子育てへの思いを共有できる場をという思いから、お母さんが集まる小さなお話し会を開催します。
 
ゲストは、東京から岩手県遠野市に移住し現在1歳4カ月のお子さんがいる、渡辺敦子さん。東京で暮らしていたころの仕事の話、移住をしてからスタートした子育てのこと。子育てや暮らしのなかで気づいたこと。働くお母さんや、子育てに奮闘しているお母さん、移住を検討している方にとっても、渡辺さんのお話は、きっとヒントになるはずです。


 
お気軽にご参加ください。

日時:1月28日(土)13:00〜15:30
会場:第一プログレス フリースペース
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル 9F
参加費:2000円(税込)、軽食つき
先着:15名様(先着順)
【参加条件】
・3歳以下のお子さまを持つお母さん(対象年齢が変更になりました)
・お子さんと一緒のご参加も可能です
※ベビーカーもお持ち込みいただけます
おむつ替えスペースは東京交通会館ビル2階にございます
 
 
ゲストのご紹介:渡辺敦子さん

1歳4カ月の怜ちゃんのお母さん。tocotoco vol.35に親子で登場。栃木県益子町のギャラリー・カフェ「starnet」を経て、アーバンリサーチにてブランド「かぐれ」を立ち上げ、日本の手仕事と食を中心とした暮らしに関する分野で活動。 出産を機に、2015年7月から岩手県遠野市に移住し、昨年遠野で始動した「Next Commons Lab」に参画中。


※定員に達しましたので、申し込みを終了いたしました。