大根とひき肉の豆乳スープ

今年は大豆に続きおからでも味噌作りをしています。

おからで作るから

『おから味噌』

火を使わずに出来るので
子どもと安心して作れます。
そして何よりも簡単に
手作り発酵食品が作れるので
オススメです。




くるみはおから味噌もこねこね、もぐもぐ。笑笑

ついでにひよこ豆でも味噌を仕込んで、
2歳にして3回もの味噌作りを体験してます♬
楽しみながら生きる術を伝えていきたいなぁ。

本日のレシピは、大根とキャベツの優しい甘さに
ナンプラーと豆乳で味付けしたスープです。

春雨を入れるとやっぱり子どもは大喜びでした♬





大根とひき肉の豆乳スープ

(材料)4人分
大根 5㎝
キャベツ 1/8玉
生姜 1/2片
豚ひき肉 60g
春雨 20g


自然塩 少々
水 3カップ
ナンプラー 小さじ4
豆乳 大さじ4


(作り方)
① 大根は太めの短冊切り、キャベツはざく切り、生姜はみじん切りにする。
② 鍋にひき肉と生姜、自然塩を入れて火にかけてぽろぽろになるまで炒める。
③ ②に大根、キャベツ水を1カップ入れて蓋をして大根に火が通るまで煮る。
④ 大根が煮えたら、残りの水、ナンプラーを入れひと煮立ちさせ、最後に豆乳を加え自然塩で味を整える。


 

『自分が本当に食べたいもの』をmottoに片寄食料品店の屋号で「食」の活動をしています。
徳島生活6年目。
2017年4月から築88年の古民家から築50年の平屋に移り、夫、あづき(7歳)、くるみ(1歳)、猫きよし(8歳)と暮らしています。
約40年の住宅の進化 を体感しています。趣味は食べ物採集。