甘酒肉じゃが

くるみのやりたい!が止まりません。



靴も履きたい!
靴下も履きたい!
歌いたい!
踊りたい!
走りたい!
食器を運びたい!
あれが食べたい!
もっと食べたい!
おっぱい飲んでいて
なくなると「ない!こっち!」って
反対の方を指さしたり。
お米を洗ったり。
糀を一緒にほぐしたり、
クッキーを作ったり。

おねーちゃんの時は、
危ないし、こぼしちゃうと面倒だし、
まだそんなことできないって決めつけて
子どもを信じていなかったかな。

今は急ぎでなければ、
なんでも見守るようにしています。

じっくりくるみを観察してみると、
試行錯誤しながら
頑張って靴下を履いていたり、
自分なりに工夫しているんですよね。

子どもっておもしろいな~っと横で見ているわたしです。

今回は、おなじみの肉じゃがを
醤油麹と甘酒で作りました。

同じ肉じゃがでも、糀を使った調味料を使うことで
味に深みが出て、美味しいうえに、
身体の要である腸も元気になるのでおすすめですよ。




甘酒肉じゃが

(材料)
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1個
人参 1/4個
豚挽肉 120g
水 150cc
醤油麹 大さじ1
甘酒 大さじ2
なたね油 小さじ1

(作り方)
① じゃがいもは皮をむいて、一口大に切る。玉ねぎはくし切りを半分に切る。にんじんはいちょう切りにする。
② 鍋になたね油をひき、ひき肉を入れ色が変わるまで炒める。
③ ②に①と水を入れ、蓋をして火にかける。沸騰したら、10分煮る。途中、水がなくなりそうなら少し足す。
(水分が少し残っているくらいがGOOD!!!)
④ ③に、醤油麹、甘酒を入れて全体を混ぜて出来上がり。
 

『自分が本当に食べたいもの』をmottoに片寄食料品店の屋号で「食」の活動をしています。
徳島生活6年目。
2017年4月から築88年の古民家から築50年の平屋に移り、夫、あづき(7歳)、くるみ(1歳)、猫きよし(8歳)と暮らしています。
約40年の住宅の進化 を体感しています。趣味は食べ物採集。