生おからと米粉のシナモンクッキー

もうすぐ、娘2人の誕生日です。

私も母になって8年目を迎えようとしています。

理想通りにはいかない子育てに
泣いたり怒ったり、、、たくさんしてきました。

子どもと一緒にいると
自分のいやな所に必ず向き合ってしまう場面があり、
日々勉強だな~と思っています。

特にあづきに対しては
未熟なかーさん役の私を
真正面から受け入れてくれて
本当に感謝しかありません。

たまにどっちが子ども?っというような
言い合いをしてしまい、
夫が隣で笑っています。

くるみは、2人目なのでやっぱり余裕があって
いつの間にか育っているような感覚がありますね。

それぞれに本当にかわいいです。

ありがとうの気持ちをたくさん詰めて、誕生日のごはんは、
2人が好きなものをたっぷり作ろう♪と思います。



生おからと米粉のシナモンクッキー

(材料)
A 生おから 30g
  米粉 20g
  粉末ピーナッツ 10g
  塩麹 小さじ1/2
  シナモン 少々

B なたね油 小さじ2

C メープルシロップ 大さじ1




(作り方)

① Aをボウルに入れて、よく混ぜる。
② ①にBを入れて、手ですり混ぜる。
③ ②にCを入れて、手でよく混ぜる。
④ ③を1㎝くらいに丸めて、クッキングシートをひいた天板にのせ、
上から親指で押して、潰す。160℃のオーブンで18分焼く。

※塩麹は自然塩少々でも可。塩分が入ると甘みが引き立ちます。
シナモンの他に黒ごまや、刻んだレーズン、チョコシップなど入れても美味しいです。


 

『自分が本当に食べたいもの』をmottoに片寄食料品店の屋号で「食」の活動をしています。
徳島生活6年目。
2017年4月から築88年の古民家から築50年の平屋に移り、夫、あづき(7歳)、くるみ(1歳)、猫きよし(8歳)と暮らしています。
約40年の住宅の進化 を体感しています。趣味は食べ物採集。